ガスインジェクション

ガスインジェクション
樹脂設計者になったつもりで参考書を買ってみた。

ガスインジェクション技術やヒートアンドクール技術を知らない樹脂設計者やデザイナーが実に多い。こんな有益な成形法がなぜ広まらないのかずっと考えいた。樹脂設計者が最初に学ぶ基礎知識は、会社の上司だったり、参考書だったりで、樹 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑬コスト高?

射出成形における特殊技法はコスト高と思っていませんか?ガスインジェクションなら、複数の部品を一体化したり、成形機サイズをダウンサイジングしたりして最終コストを低減できる場合があります。ヒートアンドクールなら、塗装レスにす […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑫設計の基礎

樹脂設計者が学ぶ参考書には書かれていない技法が存在します。徹底的に基礎を学ぶ優秀な人ほど特殊技術にたどり着けない。展示会に行き、メディアからの情報収集するなどゆとりを持たなければ到達できない。展示会に行くのは営業・資材系 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑪社員のモラル

態度の悪い成形メーカーが実に多いです。ストレスを感じる仕入先ほど重荷になるものはないです。工場見学して直感で感じるものも大切です。 【ジュンコーポレイション】では居心地のいい社風を目指して自立化した社員の育成に力を入れて […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑩5S

5Sは製造業にとって重要であり、抜き打ちの工場見学必須と思います。 【ジュンコーポレイション】では自動車産業や医療機器・家電メーカーなどあらゆる業種の取引企業から定期的に監査を受けて数十年お叱りを受けておりますので比較的 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑨与信

金型を預ける側としては重要です。万が一の場合、生産できなくなりますので、帝国データバンクや東京商工リサーチなどから入手して確認した方が良いでしょう。 【ジュンコーポレイション】は帝国データバンクや東京商工リサーチに毎年決 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑧情報セキュリティー

図面など秘密情報の管理など、どの程度の認識を持っているか判断はかなり難しい。やはり現行の取引先から判断するしかないか。自ら監査するなど必要かもしれない。 【ジュンコーポレイション】では図面の管理はネットワーク外の独立した […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑦生産管理レベル

納期遵守など生産管理に関しては見えないかもしれない。このような分かりづらいものは取引先企業で判断してもいいかもしれない。この上場企業と取引できているのだから大丈夫だ。 【ジュンコーポレイション】では基本的にはジャストイン […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑥品質管理レベル

品質に関してはISO9001などの取得があるかで判断できますが、製品を保証するための測定機器を備えているかは確認が必要です。大手成形メーカーならその点安心です。小規模なメーカーではノギス程度しかない場合も多いので、さあ量 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ⑤技術レベル

どの企業も特徴を聞くと「技術です。」と必ず言う。が、その技術の水準を測る「ものさし」は存在しない。経済産業省などの補助金(技術系)、メディア記載、口コミなどからしか判断できないのが残念だし、情報集めには労力を要する。 【 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ④一貫生産

原料の選定から組立・印刷・塗装など全てを任せられるか(相談できるか)、また金型製作は出来るのかなども重要になると思います。中小企業の多くは成形のみというのが多いです。また、対応可能であっても信頼に値するのか不安になるかも […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ③取引先

取引先は企業の実力を示していると考えていい。中堅(数十億円規模)の企業が取引先の場合は金型を支給され簡単な成形を行っている場合が多く、成形の実力や管理面では少々不安である。直接メーカーと取引している場合にはそれなりの技術 […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ②系列

昨今のM&Aなどにより系列のある企業の場合、競合かもしれないしノウハウの流出など慎重に選ばなければならない。取引先や株主などを確認する必要があるだろう。 【ジュンコーポレイション】はどこにも属さない独立した企業で […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂設計者が成形メーカーを選ぶなら ①売上規模

個人経営~上場企業まで、成形メーカーは無数あるがホームページなどから判断がつきにくい。売上規模で100億を超える企業ならデリバリーやクオリティは安心できるでしょう。ただし、設計者が求める技術能力があるかは判断が難しい。大 […]

続きを読む
ガスインジェクション
プロダクトデザイナーにアプローチしなさい。

2023年 特許庁の事業で、弁理士の先生に「知的ビジネス評価書」をまとめていただいた。ジュンコーポレイションは「プロダクトデザイナー」にアプローチしなさい。確かにガスインジェクションなど特殊技法は樹脂設計・デザインの最も […]

続きを読む
ガスインジェクション
先人たちから受け継いだ技術(13)

ゴルフの練習場で上司(元 RP東プラ 飯田常務)を見かけて、「ナイスショット!」と声をかけた。プロをも凌ぐ腕前だ。「ガスで球を飛ばせないか?」と言われ、「なに夢見てるんですか?」でも、「ゴルフボールは難しいけど、パチンコ […]

続きを読む
ガスインジェクション
樹脂パイプを射出成形する3大製法(12)

樹脂パイプの射出成形は窒素ガス(気体)を媒体にしたガスインジェクションのほか水(液体)のウォーターインジェクション、球(固体)を窒素ガスで飛ばすRFM(RP東プラ)という技法が有力である。欧州ではウォーターインジェクショ […]

続きを読む
ガスインジェクション
ガスインジェクションで樹脂パイプ(11)

自動車の冷却水パイプやエコキュートのパイプ、医療機器のパイプなど続々と採用が始まっている。太さφ6~φ24、長さは1.6mの実績があり、フランジや取付用のリブなどを同時に形成でき、多くの工程を削減する一体成形ができるのが […]

続きを読む
ガスインジェクション
ガスインジェクションならダウンサイジング(10)

グラフにあるように一般の射出成形では射出工程から保圧工程にかけて型内圧力が上昇していくのに対し、ガスインジェクション成形では射出工程の後は急激に型内圧力が低下し窒素ガス注入の際もわずかな型内圧力で済んでいることがわかる。 […]

続きを読む
ガスインジェクション
ガスインジェクションなら一体化(9)

ガスインジェクション成形で付加価値をつけて利益率を上げようと期待してしまうが、どんなに良い技術であっても、コストアップする技術は採用されないのが常である。最終ユーザーにメリットをもたらす技術でなければ価値がない。ガスイン […]

続きを読む