工場の屋根に太陽光パネル(107KW)

電気代の高騰に少しでも効果が出ればと祈りつつ、工場の屋根に太陽光パネルを設置しました。その前に築30年の屋根はサビだらけで補修から始まって、425wのパネルを252枚設置しました。

工場で使う電力の数パーセントにしかならず、実は大した効果はありません。屋根の補修と遮熱効果、そして固定資産化して将来減価償却を得るのが目的です。